エッセイ

年齢別不健康な状態の変遷①
20歳頃~肌荒れ、生理痛~

卒業式の大学生

いつも健康についてシェアしていますが

今回は私が健康オタクになるまでの

不健康時代を年齢別に分けて、その時々でどんな体の変化があったかを書いていこうと思います。

20歳くらいの時

この時期は

ただの世間知らずで生意気な、声の大きい女子大生でした(笑)

バイト代は主にお洒落か飲み代か旅行に使い、

女子会でわちゃわちゃ過ごしていた時期です。

うわー\(^o^)/←色々な感情が渦巻く(笑)

お泊り女子会で大騒ぎ

私がやらかした不健康なこと

【無理なダイエット/食事バランスめちゃくちゃ】

・飴とミネラルウォーターを1食のご飯とする

・お昼は菓子パン

・夜は飲み会

ぶっちゃけ、野菜をろくに口にしない毎日を過ごしていました。

【夜更かし/睡眠不足】

・夜中起きている

・夕方長めの仮眠をとっている

・予定がない日に一気に寝溜め

勉強していたわけではありません。
下らないことを友達とメールしたり、ミクシィを更新したり(時代感じる・・・!笑)

雑誌読んだり、爪を塗ったり

次の日に学校に着ていく服を考えたりしていました(白目)

【運動しない/ヒールを穿く】

「あぁ~忙しい☆」と、くそみたいな予定で埋まっていくスケジュール帳・・・

運動という発想すらありません。
痩せたいなら食べなければいいんだもぉん☆というデブでした()

大人ぶって7センチヒールが基本。
時間を守れないから遅刻ギリギリでダッシュも7センチヒール。
足、痛かったです。

【体を冷やす】

・体型を気にして薄着

・お風呂に浸からない

ほんとに・・・こいつなんなの\(^o^)/怒
それでも正直に言うと、当時は「ちょい露出してセクシーかわいい女の子」あたりを目指していました。

(ギャルにちょっぴり憧れていたけど、なれなかったので)

そして、女子会やらお買い物やら飲み会やらの、くそみたいな予定で忙しいので

お風呂にゆっくり浸かる時間はありません。

だって、くそみたいな予定で忙しかったから←

その結果どうなったか・・・

・尋常でない肌荒れ

肌荒れの記録これは泣きながら記録していた肌荒れ写真コレクション(笑)

・ひどい生理痛

生理痛に苦しむ

1日目~3日目は規定量いっぱいまで鎮痛剤を飲まないと耐えられませんでした。
痛み以外にも、熱が出たときのようなひどい寒気が辛かったのを覚えています。

・自律神経がおかしい

常に眠く、とても疲れやすかったです。

以上です。
この頃は若さのおかげで↑の症状だけで済んでいました。
ゆえに自覚症状に乏しく、自分が不健康だなんて全く思っていませんでした。

これを読んで当てはまる方がいましたら、今一度ご自分の生活スタイルを見直してみてください。

症状が出てからでは治すのが大変ですが、

なんとなく不調だな・・・くらいで気づければ取り返せます。

もしそんなきっかけになれば、

私も過去の黒歴史を晒した甲斐があるってもんですヽ(・∀・)ノ

続く。

https://www.live-asian-beauty.com/2018/07/15/%e4%bd%93%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%ab%e3%81%82%e3%82%8b%e6%99%82%e8%a8%88/

https://www.live-asian-beauty.com/2018/07/25/%e7%be%8e%e8%82%8c%e3%81%af%e8%85%b8%e3%81%8b%e3%82%89/

にほんブログ村 美容ブログへ
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。